スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

http://makitaharuka.tumblr.com/

絵の更新、情報などタンブラーに移行し行なっております。
どうぞよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

35759185_m.jpg
のまかぜ

掲載誌情報

掲載誌情報です。^^ノ


ILLUSTRATION 2013ILLUSTRATION 2013
(2013/05/22)
オムニバス

商品詳細を見る

ILLUSTRATION 2013
150人のイラストレーターの方が紹介されていて、とても見応えのある一冊です。
イラストレーションの今がたくさんつまっていておすすめです!^-^


touch(タッチ) Vol.12 【人気絵師から学ぶデジ絵テクニック・イラスト上達マガジン】 (100%ムックシリーズ)touch(タッチ) Vol.12 【人気絵師から学ぶデジ絵テクニック・イラスト上達マガジン】 (100%ムックシリーズ)
(2013/05/27)
不明

商品詳細を見る

完成データ
touch(タッチ) Vol.12 【人気絵師から学ぶデジ絵テクニック・イラスト上達マガジン】
この作品のアナログのメイキングを致しました!
こまかくメイキングを致しましたので、ご興味のあるかたはぜひ!よろしくお願い致します。

びじゅつかんかんそう

こんにちは。
さいきん見た展覧会の感想です!


・フランシスベーコン展 東京国立近代美術館
べーこん
ベーコンの作品を実際に鑑賞するのは初めてだったので、
直に見る作品の生々しさ、人体の肉の質感、動きにとても驚きました。
絵の色味も妙に生々しく汗や肌の匂いがしてきそうだと思いました。
ベーコンの教皇は、怒っているような恐怖で怯えているような迫力のある表情でとても恐ろしかったです。
死への恐怖が向こう側からこちら側へ叫び「いつかお前も死ぬんだぞ」と
言われている気分になりました。
ベーコンの名前もあいまってとても肉のイメージがあったのですが、
よりにくにくしいイメージになりました...

5月26日まで。



・マリオジャコメッリ写真展
じゃこめっり
ポスターの絵本のような世界観に引き込まれ気になったのでみにいきました。
写真には詩のようなタイトルが付けられていて、
そのタイトルとをイメージしながら写真を見て時間の流れや物語を感じました。
ジャコメッリの「白それは虚無、黒、それは傷跡」という一文がとても印象にのこり、
ジャコメッリの時間や死に対するせつない重いが伝わってくるようでした。

ベーコンの絵は目の前に死を突きつけられているような気分になるのに対し、
ジャコメッリの写真は、死がやさしくひっそりと隣にいるような気分になりました。
白と黒の写真のラインがとてもうつくしかったです。



・玉川桜さん個展
さくらさん

玉川桜さん(http://flavors.me/tamasaku)の個展にいってきました。だいかんやま〜!
さくらさんの絵はいろいろな場所で動物や植物がうごめいていて、
ちいさな宇宙がたくさんみているようでとてもわくわくします!
あと紫色がとても綺麗だなといつも思います^o^
お店の店員さんもやさしくてこころおちつきました。

・琳派から日本画へ 山種美術館
琳派から日本画へ
源氏物語、伊勢物語やいろいろな和歌を題材にした絵が
古来から現代まで受け継がれ描かれてきた流れがわかって面白かったです。
和歌の言葉のならびが発音するととてもなめらかで
うつくしく、絵と合わさるとその時代の雰囲気につつまれ
タイムスリップをしているような気分になりました。

・胸きゅん展
BHGDcU3CYAAEwem.jpg
http://munecune.web.fc2.com/
80年代テイストのイラストレーターさんたちのグループ展!
80年代の絵柄を描かれつつも、現代の色合いやモチーフの要素も入っていてとても新鮮に感じました。
あたらしいな〜!!
まさにむねがきゅんきゅんした展示でした!


・カリフォルニアデザイン1930-1965
BHGDkGICMAEJLzl.jpg

昔のキャンピングカーがミニ宇宙船のように銀色にぴかぴかしていて
かっこよかったです。おもちゃをそのままおおきくしたようでした!
着せ替え人形も展示されていて、女の子の憧れを見にまとった人形は
いまも昔もかわらず愛され続けているんだと心が温かくなりました。
全体的に色がポップでかわいかったです。





かぶきざ
歌舞伎座とってもきれいになって嬉しいです^^
わーい



3月3日展示を鑑賞しました。

3月3日

美術館、ギャラリーを見てまわりました。
(高円寺〜六本木)

MMK展 → 東京五美術大学連合卒業・修了制作展 → 宇野亜喜良展「さよならの城」の
順番で行ってきました。

MMK展 高円寺ギャラリーR

3月3日-1

3月3日-9

シカトコさんの絵を拝見したくて、高円寺のMMK展を見に行ってきました!
ベッドに寝ている赤ちゃんたちの絵がとてもかわいらしくて、
けれどせつないところがあり、胸がぎゅっと締め付けられるようでした。

pixivに作品投稿されてますのでぜひ!かわいい!↓
ママ戦争がはじまるまえ(その2、その3)/ログ | シカトコ [pixiv] http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=34038268

3月3日-2
作家さんたちのグッズも販売されていてとてもかわいかったです。

3月3日-10
シカトコさんのシール^^ どこに貼ろうかな...


ピクチャ-4
高円寺でみたふくすけ


___________________________________________________

東京五美術大学連合卒業・修了制作展  国立新美術館

3月3日-6

続いて藤川さきさんの卒業制作を見ました。
横が4mくらいあってとっても迫力がありました...! 生で見れてよかったです。
広がる草原の中にたたずむ女の子はゆったりとした時間のなかを行き来しているようで、
おだやかだけれども不思議な気持ちになりました。

藤川さんのpixivはこちら↓
http://www.pixiv.net/member.php?id=965243


___________________________________________________

宇野亜喜良展「さよならの城」ROPPONGI HILLS A/D GALLERY

3月3日-4

最後に宇野亜喜良さんの原画展をみました。
幻想的で静かな絵がたくさん展示されていて、どきどきしました。
石膏の立体作品も展示されていて、絵の中の女性がそのまま出てきたようでとても魅力的でした。
小さなキャンバスに額縁の一部がついた作品がとても印象に残りました!

______________

卒展のエネルギーむんむんの雰囲気は
なかなか他の展示では味わえないので、おもしろいなと思いました。
わたしも制作頑張ります!
PROFILE

巻田はるか

Author:巻田はるか
にほんの古いものをおりまぜて絵を描いています。
ブログでは絵や日常のことなどかいています。

お仕事に関するご相談は、
harumaki1223@gmail.com
までお願い致します。

pixiv http://www.pixiv.net/member.php?id=1050245


twitter https://twitter.com/0haru


instagram http://instagram.com/makitaharuka


Tumblr http://makitaharuka.tumblr.com/

pixiv
 
最新記事
ARCHIVE
CATEGORY
LINKS
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。